熊本県倫理法人会

096-288-9398

お知らせINFORMATION

4月13

【八代市】5月26日に倫理経営講演会を開催します

どんなことも受け入れて、状況を見極め、経営者自らの腕を磨き、家族に、社員に、地域に、貢献しましょう。今回の講演会が経営者の皆様の今後のヒントとなることを確信しています。役員一同、感染防止対策を行い、皆様をお迎えします!!

4月12

【八代市】倫理経営基礎講座を開催しました。

■■ 法人局 顧問 ㈱東納本店  代表取締役  東納 英一 氏 ■■

日時:令和3年3月31日(水)18:30~19:30
純粋倫理の実践として
①明朗な心と仕事
②真に正しいこと
③明朗の具体的実践
④太陽を仰ぐ
純粋倫理の実践による学びは、人が「純情」の心境を保ち続ける事を目的としている。
そして「純情」とは「明朗」「愛和」「喜働」という三つの実践によって到達できる心境に他ならない、詳しく純粋倫理の実践についてお話しして頂きました。
明るい心が身体を健康にし、家庭を明朗にし、仕事を順調にする事が出来る。
自分自身の気持ち(心)が変わればすべて良い方向に変わっていく事を学ばせて頂きました。感謝申し上げます。
会員の皆様、次回もご案内させて頂きますのでご参加されますよう、お待ちしております!!

研修委員長 西村継義

4月12

【熊本市南】経営者の集いを開催しました。

2021.4.12
経営者の集いを開催しました。

大分県倫理法人会
普及拡大副委員長
宮瀬知洋 法人レクチャラー
(有)サクセス・グリーンサービス代表取締役
テーマ【突然の事業継承】

お兄様の急死により突然会社を任された宮瀬さん。
従業員の皆さんと必死に会社を守って来られたそうです。
その傍らには倫理の学びが。
たくさんの仲間にも恵まれ、
倫理法人会も20年。

次の世代への事業継承も考えられているそうです。
精力的に前に進まれている姿に感銘を受けました。

参加者13名。皆さん熱心に聞き入っていらっしゃいました。

続きは明日のモーニングセミナーで^_^
2021.4.13
ニューホテル熊本
AM6時〜7時
テーマ【富士研での気づき】
皆さまお待ちしております。

高見会長

3月22

【水俣芦北】 「経営者の集い」を開催しました

令和3/3/16(火)熊本県 水俣芦北倫理法人会 経営者の集い

 

3月16日夕、水俣芦北倫理法人会のナイトセミナーでは、法人レクチャラー 梶原博司・福岡県倫理法人会広報委員長(福岡メッキ技研工業㈱ 代表取締役)が、「倫理との出会い~苦難を越えて」をテーマに話されました。

 

梶原・レクチャラーは、大学卒業後、福岡製紙㈱に入社して9年間勤務されましたが、叔母さんが経営される福岡メッキ技研工業㈱に転職。その21年後に、叔母さんに代わり代表取締役に就任して経営者としての道を歩まれました。そこから、梶原氏の苦難が始まりました。

「会社を引き継いだ時は、倒産間際でした。資金繰りのため奔走してまわりました」

「業績が回復した後、リーマンショックが来て売り上げが半減しました。毎月のように銀行や仕入れ先と交渉しました。景気が良いときは喜んで融資してくれますが、払えなくなるとボロクソに言われました」

「寝ても覚めても、資金繰りの生活でした。だんだん眠れなくなりました。妻に会社の話をすると家の中が暗くなるので、話さなくなりました。夜は、走りました。疲れて眠れるようになりました。そして、考えるのはやめようと思った瞬間に、気持ちがスーッとなりました」

そうしたさ中、博多倫理法人会に入会。同氏は、「万人幸福の栞を読んだときに、自分が苦労して気づいたことが、全部ここに書いてあると思いました。もっと早く倫理に出会っていれば、それまでのような苦労はなかっただろう」と語られました。

その後、毎週モーニングセミナーに通い、倫理を熱心に学ばれました。博多倫理法人会で事務長や会長を拝命され、倫理活動にも積極的に参加するようになられました。

梶原・レクチャラーは、経営者の姿勢について、「社長が『やめた!』と諦めたら会社は半日で終わります。しかし、社長が諦めなければ、いい方向に回っていきます」と述べ、『苦難福門』について、「苦難を我慢するということではなく、苦難に立ち向かって、苦難が訪れた原因を消していくと苦難が来なくなります。そのためには、目の前の小さなことを見逃さないことです」と結ばれました。

 

もっとたくさんの経験談をお聞きしたのですが、苦難の大きさに圧倒されました。経営者には、多くの苦難があるとともに、その苦難に対する心の持ち方が極めて大切なことだと学ばせていただきました。様々なことを率直にお話しくださった梶原・レクチャラー、本当にありがとうございました。(文責:広報委員長 森下國博)

3月02

2月24日に倫理経営講演会を開催

玉名南倫理法人会(城戸雄生会長)は2月24日(水)、昨年移転オープンしたばかりの玉名新市民会館大ホールで「令和3年度倫理経営講演会」を開催。自単会の会員をはじめ、県内外の会員の皆さま、一般の経営者や未会員の方々にもご参加いただき、予想を上回る153名での盛会となりました。

 会場入口には最新の検温器、消毒用アルコール、マスクを設置し、換気を十分行いながらコロナ対策も万全で行いました。

定刻通り18時30分にスタート、城戸会長がお礼の挨拶を述べた後の事業体験報告では、大分県から後藤哲也法人レクチャラーが「楽しみましょうご一緒に、実践、実践、また実践‼」をテーマにご講演。33歳で日田市の生協専務理事になられ、以前は多忙な日々でお付き合いの飲み会が多く、年間で250日も“午前様”だったそうですが、「なんか間違っているな?生活を変えてみよう」と39歳のときに倫理法人会に入会。その10年後には大分県倫理法人会会長に就かれ、当時から現在に至るまでの実践や体験報告を熱く語っていただきました。

その後の講演者は、茨城県からお招きした佐藤英夫法人スーパーバイザー。「経営力を磨く」をテーマに、ホワイトボードを使ってユーモアを交えながら企業を繁栄に導く方途について大変わかりやすくご講演いただきました。「経営は会社の経営に限らず、家庭の経営、自分の経営があり、それぞれ自覚することが大切です」「経営に必要な要素である【人物金情自】を経営者はフル活用していかなければならない」と力強く語っていただいたのがとても印象的でした。

今回、玉名南倫理法人会としては初めての倫理経営講演会でしたが、コロナ禍で不透明な状況にもかかわらずたくさんの皆さまにご参加いただき、心より感謝申し上げます。

2月08

【熊本市南】2021.2.8経営者の集いを開催しました

【すべての出会いに感謝】
福岡県南地区 地区長
江口製菓株式会社 取締役
江口健治 法人レクチャラー

製菓会社のご長男として生まれ
一度は就職で東京へ。
やっと仕事に慣れた3年目に家業を継ぐ為
帰福。

そこから最中作りに専念され、
新しくカップゼリーを製造。

その後、新工場を作るも倒産。和議申請。
その直後にお父様も亡くなられ、35歳で社長就任。
取立ての人とも戦いながら
15年以上かけて和議債権完済。

再びお菓子作りへ。

そのような波乱の半生を生きて来られ
たくさんの出会いの中で
50代で倫理法人会へご入会。。。

続きは明朝のモーニングセミナーで。

明日は朝6時からニューホテル熊本で
経営者モーニングセミナーを開催します。

ぜひお越しください^_^

12月12

県央地区主催 事業体験報告会(12/4)

先週12/4に 県央地区の若手経営者お二人による事業体験報告会が開催されました。

熊本市託麻倫理法人会 会員

LAWSON長嶺西3丁目店オーナー 田上 大樹氏

事業を立ち上げるタイミングでプライベートで苦難をがあり、それに体当たりでぶつかってきたお話を聞かせて頂きました。お子様を子供扱いしない教育方針や、全てを包み隠さないお人柄、最初のITへの取り組みなど、印象的で素晴らしいお話を聞かせて頂きました。

水前寺倫理法人会 会員

サーバントサポート

株式会社バランスネットワーク

代表取締役 古藤 靖憲氏

ご自身のお金や勉強に対する価値観、起業に至る経緯など非常に面白おかしく聞かせて頂きました。

事業スタートしてから、仕事やプライベートの悩みがあったそうですが、ご自身なりの受け止め方、向き合い方で良い方向に進んでこられたそうです。

態度…人生は10%の身に起こることで、90%はそれに対してどう反応するかで決まる

非常に身に染みる格言を教えて頂きました。

各 単会の研修委員会では今後もこのような素晴らしいイベント開催に取り組んで行きます

12月10

八代市「経営者の集い」

■■ 法人レクチャラー 鹿児島県倫理法人会 幹事長 ㈲ホームガイド 代表取締役 野下 一隆 氏 ■■

講話:「運命自招」~夢かぎりなく~

日時:令和2年12月9日(水)18:30~19:30

●「倫理経営基礎講座テキスト(第7講 純粋倫理の特質)」

倫は「なかま」、理は「すじみち」という文字が示すように、一般の倫理の対象は人であるが、「純粋倫理」は①人、②物、③自然、も対象に含まれる。

モーニングセミナーへの参加が困難な会員様へは、この「ナイトセミナー」を、お勧めいたします。

私も、すなおに「ふんわりと、やわらかで、何のこだわりも不足もなく澄み切った心」を持ち続けることができるように、純粋倫理を勉強させていただきます。

研修委員長 西村継義

 

11月16

【熊本市南】経営者の集い

2020.11.16
経営者の集い
【倫理との出会いに感謝】
福岡県倫理法人会副会長
法人レクチャラー
桐明和久氏

倫理との出会い。
2代目としてのプレッシャー。
ご家族との関係。
役を受けること。

たくさんの出来事の中で
倫理の学びが常に隣に。

経営者として多くの波を乗り越えられてきた
桐明法人レクチャラー。
もっとお話聞きたい!と思いました^_^
続きは明日のモーニングセミナーで。

毎週火曜日
AM6時〜AM7時
ザニューホテル熊本にて。