熊本県倫理法人会

096-288-9398

お知らせINFORMATION

11月11

【水前寺】11/10㈬経営者ナイトセミナー(ご報告)

【水前寺倫理法人会】
11/10㈬18:30~19:30熊本県民交流館パレアにて
〈第1回経営者ナイトセミナー〉
テーマ「信ずれば成り、憂えず諦めない」
柳川・大川倫理法人会副会長 (株)プリンティングコガ代表取締役 太田完志氏の講話でした。
会社は社員が成長する場所。一回の成功体験でみんなが変わる!
倫理の実践により自己革新されたことで本当の苦難福門を実感されたお話に引き込まれました。
会場にお運びいただいた皆様、ありがとうございました。

11月11

【水俣芦北】牧瀬正和・法人レクチャラーが「経営者の集い」

令和3/11/9(水)熊本県 水俣芦北倫理法人会 「経営者の集い」

テーマ=「社員の声に耳を傾ける」

「経営者の集い」では、佐賀県倫理法人会 幹事長 牧瀬正和・法人レクチャラー(ヤマトカンキョウ(株) 代表取締役)が、「社員の声に耳を傾ける」をテーマに会社の事業体験報告を行いました。以下は、講話の要旨です。

私は、福岡の大学を卒業した後、大阪の会社に就職しました。5年勤めたころに、父がストレスで顔面マヒになり、父に請われてすぐに帰郷しました。27歳でした。総務課長という立場でしたが、仕事は「自分で考えろ」と言われて、汲み取りや下水処理メンテナンスなどの現場まわりもしながら仕事の把握をしていました。入社して2年目に、社内に不穏な空気が漂ってきました。

労働組合が結成され、団体交渉始まる

同じ部署の3人が同時に休んだと思うと、突然その3人が見知らない人たちと私服で会社にきて、労働組合を結成したという通告文と6項目の要求書を渡しました。①基本給を一律3万円上げる、②定年を5年延長して65歳にする、③土日は休みにして完全週休二日制にすることなどが書かれており、団体交渉が始まりました。

父と母と私が会社側で対応することになり、交渉は8か月ほど続きました。父は感情的になり、キレてしまうので、相手の思うつぼにはまっていきました。彼らは近くの空き地で集会を開いて、拡声器でシュプレヒコールをあげたり、チラシを配ったりしていました。最終的に父は「もう無理!」と会社の解散を決めました。

私は、この業界から逃げようと思い転職も考えましたが、5日後に創業者である祖父が眠っているお墓にふらふらと行って、会社の解散を報告しました。そして一晩会社の応接室で過ごしていました。そのまま朝を迎えて、父の所に行き、「会社はつぶしてはいけないと思う。自分がやるからやらせてほしい」とお願いしました。父は、「ダメだ。お前が苦労するだけだ。話が通じる相手ではない」と言って反対しました。しかし、そばにいた母は「息子がそこまで言うのだから、やらしたら」と泣きながら言ってくれました。

父はその日の朝礼で、「自分は会社の解散を決断して、今でも正しいと思っているが、息子が『継続させてくれ』と言ってきた。息子と一緒にこの会社をやってくれるなら継続しようと思う」と話しました。すると社員が「やります」と答えて会社は継続することになりました。この時父は社長を私に交替し、私はマイナスからのスタートになりました。ちょうど30歳でした。

私は、最初「父の敵をとってやる」という感情がありました。そして朝から晩まで一生懸命働いてもうまくゆかず、疲れるだけでした。そうした中で「職場の教養」をある方からもらい、倫理法人会に入会しました。倫理指導を受けたら、「社員の話を聞いてください」と言われ、それならできると思って、社員に話しました。しかし、忙しさにかまけて5か月ほどが過ぎてしまいました。

『苦難は、悪魔の顔をした応援団』

朝礼の後にベテランの社員がフリースピーチで、「社長と面談できると思って、こういうことをしたらもっといい会社になるというメモをノートに書いてきました。5か月経っても面談がないのでそのノートを破り捨てました」と話したのです。さすがにそれを聞いた私は、すぐに面談を始めることにしました。1日二人ずつ2か月で一巡します。今まで年に2回ずつ行ってきました。

面談してみて、社員は家のことでいろいろなことがあり大変な状況でも一生懸命会社のために働いてくれている。自分はずっと被害者意識が強くて社員に寄り添っていなかった、と初めて思いました。社長として、社員及び社員の家族が幸せになってほしいと思うようになりました。

労働組合に対する考えも当初に比べて変わってきました。賃上げをするためには売り上げを伸ばさないといけないので、彼らもいろいろなアイデアを提案するようになって団体交渉が経営改善会議のようになってきています。『苦難は、悪魔の顔をした応援団』ということばがストンと落ちてきました。これが、私が倫理法人会に入って一番良かったことです。ご清聴ありがとうございました。

この講話文は、講話者のご承諾をいただいて掲載しています。

11月03

八代中央倫理法人会新入会員オリエンテーション報告

八代中央倫理法人会新入会員オリエンテーションは令和3年10月9日、八代ホワイトパレス2Fにおいて

参加者25名(新入会員5名)の参加を得ておこなわれました。

18時30分山下大輔研修委員長の司会進行により始まりました。齋藤 正会長の挨拶の後、入会式、

オリエンテーション(倫理法人会の活動報告、利点、特典等)説明があり、久保田副会長のご発声で乾杯、会員紹介等あり21時に閉会した。新入会員も5名参加され、真剣な表情で聞き入っておられました。

今回新型コロナウィルス感染症対策も万全に行い久しぶりに懇親会まで行い、参加者の笑顔が印象的だった。

(山下大輔委員長 評)

笑顔が一番。  八代中央倫理法人会スローガン「笑顔の倫友づくり」

9月27

【熊本市南】倫理経営基礎講座 法人局 新庄昇 法人スーパーバイザー

正しく学ぶことで経営を良くする

2021年9月27日(月)、今年度最初の倫理経営基礎講座が開催されました。

講師は法人局より 新庄昇 法人スーパーバイザーをお迎えし、第6講「純粋倫理の概要」を学びました。

 

 

倫理経営を正しく実践していくために学ぶ

倫理法人会の言う倫理は「純粋倫理」と言う。純粋倫理の成り立ちを学ぶことで、より理解が深まる。純粋倫理は創始者の丸山敏雄が弾圧により投獄された一番苦しい時に基礎ができた。純粋倫理は宗教ではなく、生活の法則(すじみち)。正しく学び、倫理経営を実践することによって経営が良くなることが基本。

 

道徳と倫理の違い

道徳は非化学的なものが多い。道徳を守れば必ず幸福になるとも限らない。「純粋倫理」は、創始者が教育者・宗教者としての経験をまとめた「徳福一致」(行えば必ず善くなる、外れれば必ず悪くなる)の法則(すじみち)。

 

心が先行する

心は持ちようによって変わる、これを教えるのが倫理。まず自分の心がどうあるべきかを学ぶ。人を幸せにするためには、まず自分が幸せでなくてはならない。自分が幸せであるためには、自分の心・考え方を良くする必要がある。自分の心が良い状態にしておく必要がある。色んな経営者の体験談を聞いていると、社長の心が折れると倒産するようだ。心を先にすることで現実が変わっていく。

 

明日も新庄昇法人スーパーバイザーより経営者モーニングセミナーでご講話いただきます。

 

以上、熊本市南倫理法人会 広報委員 有限会社CAM建築設計事務所 宮村陶太がお送りいたしました。

明日朝もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

※倫理経営基礎講座は幹事が参加対象です。倫理法人会に入会していない方、学んだことがない方に向けて平易な文章としています。実際の講座はもっと詳細な内容ですので、予めご了承ください。

6月14

【熊本市南】経営者の集い2021.6.14

2021.6.14 「経営者の集い」

本日は久しぶりに「経営者の集い」を開催いたしました。

未会員様3名を含め33名の方にお集まりいただき、

「倫理で上向く会社と家庭」~倫理指導は幸せの道標~というテーマの下

竹田市倫理法人会 甲斐昇一郎法人レクチャラーをお迎えしての1時間でした。

1594年創業の株式会社藤野屋。

若くして代々続くご商売を継承され、その中での様々な苦難や葛藤。

それを乗り越える時にいつも側にあった「倫理指導」の数々。

とても整理されたお話で引き込まれました。

明日は朝からモーニングセミナーにてまた違った倫理体験についてお話をいただきます。

YouTubeでも配信いたしますので、ぜひご覧ください。

 

5月07

八代中央倫理法人会令和3年度倫理経営講演会報告

八代中央倫理法人会(齋藤 正会長)は令和3年4月22日(木)18時30分、当会が毎年お世話になっています八代ホワイトパレスにて「令和3年度倫理経営講演会」を開催、自単会会員をはじめ県内外の会員の皆様、一般経営者未会員の方々、今年はコロナ禍の為、通常100名強収容できる会場で動員数を50名にして万全なコロナ感染防止対策を講じて開催し50名を超える60名の参加者があり盛会に終了いたしました。

18時30分ベルの合図とともに多武幹事司会進行のもと齋藤会長の挨拶の後、タイトル「経営力を磨く」に対してまずお一人目の事業体験報告では鹿児島県倫理法人会 池畠 泰光会長の「(反始慎終)最後は人柄で決まる。」というテーマでご講話をいただきました。

引き続き法人局 田畑 章 法人スーパーバイザーの聞き手を最後まで飽きさせない話にストーリーがあり自分の波乱万丈の人生から倫理との出会いで気づき実践して良くても悪くてもまだまだ夢をあきらめず突き進む姿と迫力を感じたご講話でした。ご両人には心より感謝申し上げます。

最後にこの講演会の影の立役者松永隆信実行委員長を始め、実行役員の皆様と講師の方々の写真を添えて報告を終わります。

 

 

4月22

【合同事業報告会】熊本北&熊本市南

2021.4.22
熊本北倫理法人会&熊本市南倫理法人会
合同事業報告会を開催しました!

★熊本北倫理法人会
池澤千恵子朝礼副委員長
会社のスタッフに対する様々な思いが
溶けていく倫理体験。

明朗愛和で素敵な笑顔の池澤さん。
その背景に倫理有。

★熊本市南倫理法人会
堤泰之相談役
会社の危機を救った愛。

倫理歴13年。
紆余曲折あった過去を乗り越え
奥様や社員の皆様に対する深い感謝を感じました。

お2人の倫理法人会での学びを伺いました。
会社、家庭ひと繋がり。

短い時間ではもったいない!
もっと聴きたい。
そんな報告会でした。

熊本北倫理法人会は
毎週土曜日。

熊本市南倫理法人会は
毎週火曜日。

経営者モーニングセミナーを開催しております。
ぜひ素敵なお2人に会いに行ってみてはいかがでしょうか?

熊本市南 髙見会長

熊本北 宮本会長

4月12

【八代市】倫理経営基礎講座を開催しました。

■■ 法人局 顧問 ㈱東納本店  代表取締役  東納 英一 氏 ■■

日時:令和3年3月31日(水)18:30~19:30
純粋倫理の実践として
①明朗な心と仕事
②真に正しいこと
③明朗の具体的実践
④太陽を仰ぐ
純粋倫理の実践による学びは、人が「純情」の心境を保ち続ける事を目的としている。
そして「純情」とは「明朗」「愛和」「喜働」という三つの実践によって到達できる心境に他ならない、詳しく純粋倫理の実践についてお話しして頂きました。
明るい心が身体を健康にし、家庭を明朗にし、仕事を順調にする事が出来る。
自分自身の気持ち(心)が変わればすべて良い方向に変わっていく事を学ばせて頂きました。感謝申し上げます。
会員の皆様、次回もご案内させて頂きますのでご参加されますよう、お待ちしております!!

研修委員長 西村継義

4月12

【熊本市南】経営者の集いを開催しました。

2021.4.12
経営者の集いを開催しました。

大分県倫理法人会
普及拡大副委員長
宮瀬知洋 法人レクチャラー
(有)サクセス・グリーンサービス代表取締役
テーマ【突然の事業継承】

お兄様の急死により突然会社を任された宮瀬さん。
従業員の皆さんと必死に会社を守って来られたそうです。
その傍らには倫理の学びが。
たくさんの仲間にも恵まれ、
倫理法人会も20年。

次の世代への事業継承も考えられているそうです。
精力的に前に進まれている姿に感銘を受けました。

参加者13名。皆さん熱心に聞き入っていらっしゃいました。

続きは明日のモーニングセミナーで^_^
2021.4.13
ニューホテル熊本
AM6時〜7時
テーマ【富士研での気づき】
皆さまお待ちしております。

高見会長