熊本県倫理法人会

096-288-9398

委員会案内IINKAI

委員会案内

熊本県倫理法人会には8つの委員会があり、それぞれが活発に活動しています。 ここでは日々の委員会の活動内容をご紹介いたします。

普及拡大委員会

委員長大橋 武司

抱負 今、我々を取り巻く環境は例年と違い『コロナウイルス』『豪雨災害』など日常生活やけいざいかつどうに深刻なダメージを与える未曾有の一年となっています。倫理法人会での学び...

モーニングセミナー委員会

委員長宮村 陶太

モーニングセミナー委員会は、モーニングセミナーの活性化を通して、単会の普及活動への促進と退会防止を目的として目標を立て、取り組んでいます。活性化=参加人数と定義し、参加者...

研修委員会

委員長渕田 宏志

抱負 活動は集会型による講演会やセミナーを開催することで倫理の学びを深め、現会員の拡充と未会員への普及拡大につなげることを目的と考えます。活動実施に対してコロナウイルス感...

朝礼委員会

委員長平瀬 裕一

抱負 倫理法人会では「職場の教養」を活用した朝礼の実施を推進しております。毎日の活力朝礼が必ず素晴らしい経営者、社員さんを育て必ず良い会社になります。また、活力朝礼の意義...

広報委員会

委員長髙田 照三

抱負 今年度の広報委員会では、会報・ホームページの記事を多くの会員の皆さまから投稿していただき、会員参加型の広報活動を推進して参ります。ご協力のほどよろしくお願いいたしま...

青年委員会

委員長市原 功一朗

抱負 前年度は新型コロナウイルス感染症や、7月の豪雨災害などが度重なり倫理活動もままならない状況の中で、私自身として学びの年でした。令和3年度は熊本県倫理法人会の2大スロ...

女性委員会

委員長土穴 由美子

抱負 令和3年度スローガンを『輝く女性の笑顔で熊本、日本、地球を元気に!!』と掲げ、一人でも多くの女性が笑顔で輝き活躍できることを願い、女性経営者並びに経営者夫人を対象と...

後継者倫理塾

塾長久保山 文生

抱負 当塾では経営者は企業存続と立派な経営者になるべく使命感と熱意が不可欠であり、自分のわがままに気が付いた時その変わるチャンスのお手伝いを、塾生と共に切磋琢磨しながら取...