熊本県倫理法人会

096-288-9398

お知らせINFORMATION

11月28

第12回八代中央倫理法人会モーニングセミナー報告

当会令和四年度第12回モーニングセミナーは十一月十九日、吉見和晃熊本県県南地区長を講師に迎え、 テーマ「コ

ツコツと笑顔で!!」と題して講話をいただきました。

講話は倫理法人会の一つの特典、活力朝礼について熱く語られました。18年前入会のきっかけを作られたある農業

法人の方の活力朝礼を見に行ったのが印象に残っているという事でした。

田んぼの中の朝礼朝礼と農業が何の関係があるのかと思い、しかしこの経営者は素晴らしい経営をなさっている。

なぜと思い次の日も見に行った。その素晴らしさに気づき、ほぼ家族経営の弊社に導入し経営改善され現在に至っ

ている。そして今、その素晴らしさを伝える立場になっている。一般の朝礼と比べて経営向上にプラスになるこの

力朝礼は本当に晴らしい。との話でした。 いつも笑顔が素晴らしい吉見和晃熊本県県南地区長の今後のご活躍

祈ります。

11月24

【県南地区】清掃活動の報告

117日(日)に県南地区青年委員会主催の清掃活動を球磨郡錦町の錦町役場周辺にて開催いたしました。

前日までの雨から一転し、素晴らしい清掃日和となりました。

当日は30名を超える方々にご参加いただき、きれいな錦町をさらにきれいにすることができました。

今回の清掃活動をとおして普段なかなかお会いできない方との親睦を深めることができたのではないかと思います。

県南地区の次回清掃活動は4月を予定しておりますので、開催の際にはご参加よろしくお願いいたします。

最後に、お忙しいなか清掃活動に参加していただきました皆様ありがとうございました。

 

八代市倫理法人会 青年委員会リーダー 松田文秋

 

↑ 中鶴昭一青年委員長 振り手振りつきの元気な挨拶風景♪

↑ 八代市からも「青年」と「心はいつまでも青年!」が参加しました♪

↑ 集合写真 笑顔がステキ♪

11月18

第11回八代中央倫理法人会モーニングセミナー報告

当会第11回モーニングセミナーは十一月十二日、佐賀県倫理法人会高橋亮子副幹事長を講師に迎え、

テーマ「人生における疾病の意義~倫理法人会で学んだ幸せになる生き方」と題して講話をいただきました。

高橋亮子副幹事長には前日の経営者の集いに続けての講話でした。二日間渡り本当にありがとうございました。

 

講話は当会松永幹事の素晴らしい会員スピーチで講師がもらい泣きから始まりました。本人自らうつ病を発し一年

間の引きこもりの経験、夫の突然の大病。と降りかかる苦難を経験する。あの笑顔から想像できないほど笑顔が素

晴らしい。こんな時に会社を立ち上げそして運よく倫理法人会に入会する。詳しくはお話できないが苦難が来よう

が何事も前へ前へと進む原動力パワーを笑顔から感じられた。人が好き、普及が好きと前向きな行動力には恐れ入

った次第だ。笑顔が素晴らしい高橋亮子佐賀県倫理法人会副幹事長の今後のご活躍を祈ります。ありがとうござい

ました

11月18

第10回八代中央倫理法人会モーニングセミナー報告

当会第10回モーニングセミナーは十一月五日、(有)コダナス企画 代表取締役、八代北倫理法人会齋藤 良二会長を講師に迎え、テーマ「仕事と倫理と題して講話をいただきました。齋藤会長は初めに聴衆者をリラックスさせる絶妙な語り口で講話に入られ、話を飽きさせない配慮をなされていました。挨拶、スピーチは準備が大事で、今回この講話の為に1週間前から準備して参りましたとの事。そして自分自身特に大切な万人幸福の栞は1条から17条はむろん大切ですが巻頭と巻末の部分も大切で、ここも読んでいますとの事でした。経営状態も順調で日頃仕事においても高い目標とそれに対する挑戦が大事ですと結ばれました。いつも厳しい中にも素晴らしい笑顔の姿の齋藤会長の今後のご活躍を祈ります。

11月03

第9回八代中央倫理法人会モーニングセミナー報告

当会第9回モーニングセミナーは十月二十九日、球磨倫理法人会長田慎吾悟会長を講師に迎え、

テーマ「倫理で学んだ事part2と題して講話をいただきました。

永田会長は当会には令和元年5月以来2回目の講話です。講話を起承転結に分けられて順序良く話されました。

初めに倫理歴、次に何が倫理を学ぼうとしたきっかけだったのか?

話が変わり2人の会長に専任幹事として就いてで学んだ事。最後に栞15条、信ずれば成り、憂えれば崩れるとして

話していただきました。9月から会長されてこの2人の会長と共に活動してきた荷がいい意味で肥やしになったと。

現在54社。これを目標100社目指して頑張るとすごい決意。栞15条信成万事を祈念に

会長としてその一歩としてまず女性の話を聞くことから始めるとの事。永田会長の采配が楽しみですね。

いつも素晴らしい笑顔の永田会長の今後のご活躍を祈ります。

11月03

第8回八代中央倫理法人会モーニングセミナー報告

当会令和四年度第8回モーニングセミナーは十月二十二日、倫理研究所、九州沖縄方面 宇都 進副方面長を講師に迎え、

テーマ「倫理実勢の急所と題して講話をいただきました。副方面長は当会には2回目の講話であります。

倫理実践は足下の実践でよい。苦難解決、自己向上が大切。感謝が大事であると話された。正しく学び楽しく動

く。何の為の実践?実践の急所。

①自分から率先して行う。②小さな事に磨きをかける。③心を先行させる。④家庭の愛和。について

細かくわかりやすく話された。40分間の講話でした。心が引き締まる思い新たになり倫理実践の反省時間になりました。

若いながらもいつも笑顔が素晴らしい宇都 進 九州沖縄副方面長の今後のご活躍を祈ります。

11月03

八代中央倫理法人会新入会員オリエンテーション報告

八代中央倫理法人会新入会員オリエンテーションは令和3年10月9日、八代ホワイトパレス2Fにおいて

参加者25名(新入会員5名)の参加を得ておこなわれました。

18時30分山下大輔研修委員長の司会進行により始まりました。齋藤 正会長の挨拶の後、入会式、

オリエンテーション(倫理法人会の活動報告、利点、特典等)説明があり、久保田副会長のご発声で乾杯、会員紹介等あり21時に閉会した。新入会員も5名参加され、真剣な表情で聞き入っておられました。

今回新型コロナウィルス感染症対策も万全に行い久しぶりに懇親会まで行い、参加者の笑顔が印象的だった。

(山下大輔委員長 評)

笑顔が一番。  八代中央倫理法人会スローガン「笑顔の倫友づくり」

11月03

第7回八代中央倫理法人会モーニングセミナー報告

当会令和四年度第7回モーニングセミナーは十月十五日、熊本県倫理法人会藤永和弘幹事長を講師に迎え、

テーマ「倫理の学びは素晴らしい」と題して講話をいただきました。

40分間の講話でしたが講話は今取り組んでいる事3点。

.村上会長と心を合わせ倫理法人会活動.社員の幸福実現に繋がる会社づくり.日々を感謝で生き切る生活

と具体的に話されこの倫理にふれるまでのそして倫理の役を受けてからの自分、それに伴い人を変える前に自分が変わる事。起こる事柄の原因は己にあり。運命自招。

 自身の日々の実践を.早起き、.母へのハガキ通信、 3.意識する口癖等

また、最後に宇土市倫理法人会設立で学んだ事と体験談とすごい内容を淡々と語られました。

いつも笑顔が素晴らしい藤永和弘幹事長の今後のご活躍を祈ります。

 

10月14

第6回八代中央倫理法人会モーニングセミナー報告

当会令和四年度第6回モーニングセミナーは十月八日、県法人レクチャラー、山鹿市倫理法人会川上とし江モーニングセミナー委員リーダーを講師に迎え、 テーマ「信成万事の体験」と題して講話をいただきました。40分間の講話でしたが講話は会員獲得する普及の難しさの中、会長時代,県会長からこのままだと山鹿倫理法人会は会員定数が足らず解散せざるを得ない、一会員の山鹿市長からは法人会がなくなったら困る。会員数が足らず会員からは解散するのは嫌だ、県からは規定数に達していないから解散だと上からも下からも責められ困りました。この時会長として100社達成を固く信じて行動した結果見事会員数100社達成し、正倫理法人会の証、青の行動旗を手にした時のありがたさは感無量人一倍胸が熱くなったものでした。と万人幸福の栞15条信成万事を自ら体験した瞬間の話でした。 いつも笑顔が素晴らしい川上とし江モーニングセミナー委員リーダーの今後のご活躍を祈ります。

10月11

八代中央倫理法人会第5回モーニングセミナー報告

当会令和四年度第5回モーニングセミナー回モーニングセミナーは十月一日、熊本県倫理法人会村上 尊宣会長を講師に迎え、 テーマ「「全会員の経営力を」高め幸福へ導く令和4年度熊本県倫理法人会活動指針」と題して講話をいただきました。40分間の講話でしたが飽きの来ない話に引き込まれる話は内容もすごいものでした。今朝は本年度15単会目の講話でありました、と。講話は早い父親との別れ、母親の苦労への感謝、会社設立、経営悪化の時の社員、家族への接し方のまずさにより益々悪化、そんな時、前県広報委員長の高田様より倫理法人会入会のすすめがあり、入会。そして問題解決の書、万人幸福の栞ポケット版をいつも胸ポケットに忍ばせて持ち歩いている。そして困ったらすぐに開いて解決の指南書として大いに活用している。素晴らしい栞活用の紹介をされました。県活動方針は倫理法人会憲章、活動指針を基底に、作られ8つの委員会の活動の礎であると示され会員の皆様を幸福へ導く活動を進めていくという講話でした。今後の村上会長のご活躍を祈ります。