熊本県倫理法人会

096-288-9398

お知らせINFORMATION

3月11

後継者倫理塾 三期生募集

熊本県後継者倫理塾は、一昨年、全国47都道府県倫理法人会の中で15番目に設立となりました。 今回三期生の募集となりますが、企業を取り巻く環境はコロナ禍のなかで益々厳しくなっております。 会社経営で一番難しいのが継承の問題と言われます、倫理法人会では、全国に先駆け23年前に千葉県が設立しました。 創業者の精神を引き継ぎ、倫理経営を正しく理解実践し、世の中に役立つ人として己の心の在り方を学ぶ必要性をいち早く取り入れ、首都圏は東京埼玉神奈川県が続きました。 今では「後継者倫理塾に入る為に倫理法人会に入会する」というほどです。 倫理法人会活動を通して、人間力を培い地域発展に寄与する人材の養成……
2月17

【八代市】富士研に参加して!!

1月10日から3日間、後継者倫理塾で、富士高原研究所に初めて行ってきました。 他県の後継者倫理塾の方々を含め役60人程の参加人数でした。 後継者倫理塾の富士研は、通常のカリキュラムとは少し違うとのことでした。 初めは不安でしたが、チーム内での挨拶実習など様々な取組で、 結束力が高まりました。 また、同じ境遇の方々と一緒だったので、情報を共有し合い、 高め合うことができました。 機会があれば、また参加したいと思います。 (株)インフォミックス 第2期塾生 宍倉 毅彦   ……
11月30

【八代市】後継者倫理塾に参加して!!

第2期後継者倫理塾が10月からスタートし、これまで2回参加しました。 当初は前向きな参加ではありませんでしたが、スタッフの皆様、塾生たちのおかげで今は、 とても前向きに参加させていただいております。 毎回、万人幸福の栞を1条ずつ解説して頂き、新しい気づきを得ることが出来ております。 これまで、モーニングセミナーでしか開かなかった万人幸福の栞を、 気付いたときに開くようになり、何か感じるものがあります。 また、同じ境遇又はそれに近い塾生たちと、回を重ねるごとに仲間意識が強くなり、 倫理に対する姿勢も変化しているように感じています。 今後も色々な学び……
10月20

第2期 後継者倫理塾 入塾式開催

令和3年10月16日、熊本県後継者倫理塾の第二期入塾式が火の国ふれあいセンターにて開催されました。一般社団法人倫理研究所、津隈亮二九州沖縄方面長のご出席を頂き、12名の塾生が参加して入塾式が行われました。 熊本県倫理法人会の村上尊宣会長は、冒頭で「純粋倫理を基に経営者としてのあるべき姿を伝え、さらに12名の塾生全員が後継者としての資質を磨き高めて頂きたい」とのご挨拶を述べられました。また津隈亮二九州沖縄方面長は経営者としてのあるべき姿と本塾の目的について触れられ、全員が新しい自分と出会うようにと期待感をしめされました。 入塾書授与式では元気な挨拶、きびきびとした動きで清々しくも厳粛……
5月28

後継者倫理塾リポート

私たち後継者倫理塾運営委員会よりお知らせです。 第一回説明会を開催しました。 第二回説明会は6月16日の予定です。 (クリックすると、PDFで開きます)……
5月25

岐路に立った時、 自ら判断し行動できる羅針盤を心に据える。 第2期後継者倫理塾説明会

後継者倫理塾運営委員会では、10月から開催する「第二期後継者倫理塾」に向け、2回の事前説明会を行ってきました。 第一回説明会では西田大樹卒塾生が、第二回説明会では村上尊由卒塾生が登壇。未来の経営者としての気づきや自覚など、大きく変化した自身の心の内を語ってくださいました。お二人にとって、自分と同じ後継者という境遇を持つ「友との出会い」はかけかえのないものということでした。また、互いに高め合える仲間と共に大抵のことは乗り越えられるというマインドが生まれたともいうことでした。 企業の未来を担い、さらなる発展を目指す次世代の経営者を育成する後継者倫理塾の説明会も次回が最終回です。みなさま……
11月25

第1期 後継者倫理塾 卒塾おめでとうございます!!

後継者倫理塾へ送り出されたお二人の会長様からのコメントを頂きました【八代市倫理法人会】   ■■ ㈱藤永組 会長 藤永勝利 氏 ■■ 後継者倫理塾参加ありがとう、そして感謝。 遠山武様、後継者倫理塾に参加をお願いした時の心境はどうだったでしょうか? 入塾説明会で「幹部社員の方でも参加できる」と聞き、諸条件を確認の上、遠山部長へ参加依頼をしましたところ即行の返事「ハイ」を頂きました。 塾生として勉強されて一年、カリキュラムの中で、研修所の先生・講話を頂いた方々、それから実践課題の取り組み、塾生の皆さんや運営をされた皆さんとの交流で「いろんな気付き」「それぞれの考……
11月09

第1期 後継者倫理塾 研究発表・修了式 開催します!

一年間のカリキュラムを終え、いよいよ終了! 第1期 後継者倫理塾 後継者倫理塾 運営委員長 馬場口 一 利 久保山塾長と共に1年間の準備期間を経て、昨年10月に1期生11名を迎えて入塾式を開催しました。それから毎月1回、一泊二日の後継者塾がスタートしました。 倫理経営の真髄を学び、実践することが当塾の本分です。したがって、学びのベースは「万人幸福の栞」17カ条の実践報告と解説です。それともう一つ「丸山敏雄伝」をテキストに、創始者の考え方を学ぶことです。 1月に富士高原研修所にて西日本の塾生100名と共に研鑽し合った事も大きな出来事でした。ただし、2月を終えた時点でコロナ禍に……
11月06

第1期 後継者倫理塾

一年間のカリキュラムを終え、いよいよ終了! 第1期 後継者倫理塾 昨年10月、福岡に次いでスタートした熊本県倫理法人会後継者倫理塾も一年間のカリキュラムを終え、11月21日に終了式を迎えます。 若き経営者として、また幹部候補として、一年間を共に学び、助け合い、歩んできた11名の塾生たち。今回の新型コロナウイルスでの開催自粛や県南地域においての7月豪雨災害の中でもアイデアを出しあい、一致団結のチームワークで友情を深めてまいりました。 11月21日(土) 後継者倫理塾 第1期生による研究発表・終了式 開催します! リード自社の後継者育成をお考えの経営者のみなさま(未会員も可)、是非……
10月18

熊本県後継者倫理塾に入塾させて頂いてます

■■ 株式会社  藤永組  遠山 武 様 ■■  (会報誌2020年11月号掲載予定) 昨年の10月より参加させて頂いております後継者倫理塾も、 いよいよ11月の修了式を残すのみとなりました。 塾長をはじめ、多くの運営スタッフの方、モーニングセミナーや栞の解説でご講話頂いた方々に、大変感謝致しております。ありがとうございます。 これまで、多くの学びがありましたが、中でも、 万人幸福の栞の詳しい解説を通じ、今まで、気付かなかった事や、深い意味についても理解が出来る様になりました。 その事により、 当社の倫理経営理念の奧深さも、少しづつではありますが、理解出来てきて……