熊本県倫理法人会

096-288-9398

お知らせINFORMATION

6月01

”人気サイト”【 倫 友 】今期100社に向けて!!

1月からスタートいたしましたこのコーナーも、皆様のおかげさまで50社の会員様をご紹介できました。
【倫 友】【がまだす会員紹介】は熊本県内の会員企業の皆様の「倫理との出会い」「倫理での学び」「会社の紹介」「会社の今後のビジョン」そして、「倫理法人会で学ぼうとしている経営者の皆様へのメッセージ」などが紹介してあります。
是非ご覧いただけたら幸いです。
https://rinri-kumamoto.com/rin-yu/

熊本県倫理法人会 広報委員長 髙田昭三

 

■広報委員会 ホームページ分科会(第9回)
私たちが楽しみながら企画をしています♫

●第1回フォトコンテスト 島田さん(玉名南)
「夏」をテーマに募集!優秀賞を本ホームページと倫理くまもとへの掲載
●がまだす会員 田上さん(熊本南)
8月までに100会員掲載
●今後の展開 動画が鍵! 松田さん(熊本東)
会員様の生の声を皆さんへ届けましょう

 

5月12

熊本県倫理法人会 設立40周年記念式典 並びに中間目標報告会

~ 遅ればせながら、さる2月16日に開催された熊本県倫理法人会40周年記念式典の様子を報告します ~

寒さの中にも春の訪れを知らせる、紅白の梅の花がほころび始めた、令和3年2月16日(火)熊本県倫理法人会が設立40周年の節目を迎え、コロナ禍の中少人数に限定し役職者53名が参加し熊本市内の「ホテル日空熊本」で記念式典が挙行されました。
式典に先駆け、今年度普及中間目標報告会が行われた、昨年の熊本県南部豪雨災害で被災した単会が多い中、現在前年度より40社減にとどまっています。そのような状況の中、人吉、水俣芦北地区を含む7単会が中間目標を達成されたことは、倫友による絆”力強い人間関係”が築かれていたからと確信しました。
第1部として行われた創立40周年記念式典では国家斉唱の後、藤永和弘幹事長により設立から40年間の歴代の会長名読み上げられ、その節目ごとのエピソードを10分間に渡り時代の絵巻物が目の前に展開されるがごとく感謝を込めて報告されました。

(村上会長)

その後、一般社団法人倫理研究所理事長の丸山敏秋様より式辞をいただきました。熊本県倫理法人会の設立時、藤井計吾氏が熱く倫理活動を行い今日までその遺志を受け継ぐ倫友によって40周年を迎えることが出来た。今日コロナ禍の時代全世界にパンデミックが広がり、インフォデミックにより情報が拡散し必要以上に人々が恐れるようになった。もう後戻りはできない時、今までの問題を明確にし改善することで、以前より良くなる事は出来る。今こそ純粋倫理が求められる、大きく変わる為にも「純粋倫理を常識にしていく事」が大事であると説かれました。

(丸山理事長)

(藤永幹事長)

最後に熊本県倫理法人会村上尊宣会長が40年目を迎えるにあたり最初に「原点回帰を!」の挨拶で始まり、創立時の藤井計吾氏の熱き純粋倫理の意思を再度思い起こし、「地球倫理の推進」の理念を活動の中心に置きコロナ禍の中に倫友が共に手を携え、更なる50周年に向けて活動してまいりますと謝辞を述べられ閉会となりました。
引き続き、第2部の感謝状贈呈式が村上尊宣会長から歴代の会長(現在、相談役)へ感謝の心を込め花束と共に感謝状が贈呈されました。村上会長が感謝状を読み上げる際に、時折言葉を詰まらせ感謝の念を表される様に、歴代会長の功績を感じる素晴らしい式典でした。

広報委員長 髙田 照三

 

 

3月17

広報委員会 楽しく前向きな意見で一致団結!!

3月の広報委員会をZOOMで開催しました。

高田委員長の進行で、メンバーもミュートや共有もスムーズに対応できるようになり、14名で楽しく前向きな1時間でした。

以下、内容です。

●会報誌「倫理くまもと」5月号について

倫理経営講演会の報告と告知

がまだす会員(倫友)紹介&モーニングセミナー感想紹介

新規会員様の紹介&後継者倫理塾の告知

●フォトコンテストについて

会員様より写真を募集し、広報誌やHPに紹介する。

復興につながる景品も検討

●がまだす会員紹介について

どんな仕事をされているのか、どんな方なのか、なぜ倫理を続けるのか?などを知れるきっかけになる。

11月17

広報委員会 分科会(HP検討会)

広報委員会では毎月の会議の他に分科会としてホームページの検討会を開催しています。

より伝わりやすく、より魅力的なホームページにするために意見交換を重ね改善を試みております。

ご要望等ございましたら、皆さまからもご意見をいただけましたら幸いです。

3月26

【熊本市南】今だから出来ること

広報委員の田上です。

新型コロナウィルスにつきましては、皆様方におかれましても、様々な対策や対応をこうじていらっしゃることと存じます。

先日、こんな時だからこそ、会員の皆様のために、何か出来ることはないか?と会長、専任幹事の下を訪れてご相談をさせていただきました。

1時間ほどお話しをさせて頂き、広報委員会として、会員様の情報をホームページやSNSなどへ発信させていただくことで、少しでも会員の皆様のお役に立てたらとの考えに至りました。

つきましては、来月より熊本市南倫理法人会の会員の皆さまをブログ形式でご紹介をさせていただきたいと思います。

全ての会員様を訪問するには1年以上の時間を要するとは思いますが、一歩一歩前進する気持ちで取材をさせていただきます。

まずは、ご希望の企業様から順番にご訪問させていただきますので、よろしくお願い致します。

2020.3.26

熊本市南倫理法人会 広報委員長 田上寛美

3月17

お誕生日おめでとうございます😊

お誕生日おめでとうございます!
熊本市南倫理法人会では
会員様(代表者)のお誕生月に
素敵な贈り物をお届けしています🎁

本日は(資)高田商会の高田昭三氏へ
鉢植えをお届け🌿

コロナウィルスで大変な時ではありますが、
出来ることからコツコツと。
明朗😊愛和❤️喜働💪

熊本市南倫理法人会モーニングセミナーは
4月より再開予定です。
元気に皆さまとお会いできるのを
楽しみにしております。

2020.03.17
熊本市南倫理法人会
広報委員長 田上寛美

2月18

●広報委員会  広報紙5月号について議論しました

2月度広報委員会 開催しました

・3月号の校正最終確認

・5月号紙面予定確認

4地区の地区長・福地区長、8名の笑顔

・倫理経営講演会の報告は1週間以内に

入稿頂いた原稿は、随時、県ページへアップ。抜粋して広報誌へ採用。

・後継者倫理塾の中間報告 などなど

・テンジン様に講師をした頂き、ホームページ掲載勉強会(第二弾)を開催していただきました。

・県南5単会はネットでの会議参加でした。

2月15

八代市会員様紹介 100年企業 合資会社 緒方印刷所 様

人と人とを繋ぐコミュニケーションツールを作ります。
合資会社緒方印刷所 代表 緒方大輔 様
八代市通町11-2  TEL 0965-32-3117

令和元年に5代目承継、先代は平成元年に承継、なんと皇位継承と共に!!
創業は100年前、活版印刷会社を買取った。八代市大島で石灰をとる事業から印刷業へ3代目(祖父 緒方基一)から一本化。
祖父の時代は、それまで文字のみの活版印刷から、写真を載せられるオフセット印刷への大きな転換期だった。印刷発祥の地、ドイツのプレスマンスクールにて修行をされ最先端のドイツ製印刷機械を設置、多大な投資だった。
紙は生き物で乾燥が大敵。以前米倉だった印刷工場は土壁が呼吸をし最適な温度と湿度を作り出す環境。

大輔社長は、ドイツ・大阪で修行をされ32歳で帰郷、親子3代で苦難の時代を乗り越え、常にアンテナをはりながら多角経営を行っている。幼い頃のトランペットのご縁で消音器メーカーとして「オクラ+ミュート」を研究開発し発売、日本全国にとどまらず世界進出されている。
http://okuraplus.com/

社員数は最盛期と比べると減少したが、一人で何役もこなせる、変化し順応できる社員が残ってくれている。弊社も時代に合わせ変化し続けます。

取材協力ありがとうございました。広報委員長 中竹浩介

1月21

広報委員会

ホームページへのアップの仕方を講習中です✌️

今日の広報委員会、ネットの講習でかなり時間がかかりました。

参加の皆さん積極的にスマホから、ネットにアップする手順を取り組んでおられました.

近いうちに県のホームページが活力のある情報が沢山掲載されること、期待です‼️

これからも積極的に勉強しましょう。

テンジンさんありがとうございます❤️❤️講習よろしくお願いいたします。

田上さんからの腕章の情報!!