熊本県倫理法人会

096-288-9398

お知らせINFORMATION

3月26

【熊本市南】今だから出来ること

広報委員の田上です。

新型コロナウィルスにつきましては、皆様方におかれましても、様々な対策や対応をこうじていらっしゃることと存じます。

先日、こんな時だからこそ、会員の皆様のために、何か出来ることはないか?と会長、専任幹事の下を訪れてご相談をさせていただきました。

1時間ほどお話しをさせて頂き、広報委員会として、会員様の情報をホームページやSNSなどへ発信させていただくことで、少しでも会員の皆様のお役に立てたらとの考えに至りました。

つきましては、来月より熊本市南倫理法人会の会員の皆さまをブログ形式でご紹介をさせていただきたいと思います。

全ての会員様を訪問するには1年以上の時間を要するとは思いますが、一歩一歩前進する気持ちで取材をさせていただきます。

まずは、ご希望の企業様から順番にご訪問させていただきますので、よろしくお願い致します。

2020.3.26

熊本市南倫理法人会 広報委員長 田上寛美

3月17

お誕生日おめでとうございます😊

お誕生日おめでとうございます!
熊本市南倫理法人会では
会員様(代表者)のお誕生月に
素敵な贈り物をお届けしています🎁

本日は(資)高田商会の高田昭三氏へ
鉢植えをお届け🌿

コロナウィルスで大変な時ではありますが、
出来ることからコツコツと。
明朗😊愛和❤️喜働💪

熊本市南倫理法人会モーニングセミナーは
4月より再開予定です。
元気に皆さまとお会いできるのを
楽しみにしております。

2020.03.17
熊本市南倫理法人会
広報委員長 田上寛美

2月18

●広報委員会  広報紙5月号について議論しました

2月度広報委員会 開催しました

・3月号の校正最終確認

・5月号紙面予定確認

4地区の地区長・福地区長、8名の笑顔

・倫理経営講演会の報告は1週間以内に

入稿頂いた原稿は、随時、県ページへアップ。抜粋して広報誌へ採用。

・後継者倫理塾の中間報告 などなど

・テンジン様に講師をした頂き、ホームページ掲載勉強会(第二弾)を開催していただきました。

・県南5単会はネットでの会議参加でした。

2月15

八代市会員様紹介 100年企業 合資会社 緒方印刷所 様

人と人とを繋ぐコミュニケーションツールを作ります。
合資会社緒方印刷所 代表 緒方大輔 様
八代市通町11-2  TEL 0965-32-3117

令和元年に5代目承継、先代は平成元年に承継、なんと皇位継承と共に!!
創業は100年前、活版印刷会社を買取った。八代市大島で石灰をとる事業から印刷業へ3代目(祖父 緒方基一)から一本化。
祖父の時代は、それまで文字のみの活版印刷から、写真を載せられるオフセット印刷への大きな転換期だった。印刷発祥の地、ドイツのプレスマンスクールにて修行をされ最先端のドイツ製印刷機械を設置、多大な投資だった。
紙は生き物で乾燥が大敵。以前米倉だった印刷工場は土壁が呼吸をし最適な温度と湿度を作り出す環境。

大輔社長は、ドイツ・大阪で修行をされ32歳で帰郷、親子3代で苦難の時代を乗り越え、常にアンテナをはりながら多角経営を行っている。幼い頃のトランペットのご縁で消音器メーカーとして「オクラ+ミュート」を研究開発し発売、日本全国にとどまらず世界進出されている。
http://okuraplus.com/

社員数は最盛期と比べると減少したが、一人で何役もこなせる、変化し順応できる社員が残ってくれている。弊社も時代に合わせ変化し続けます。

取材協力ありがとうございました。広報委員長 中竹浩介

1月23

法人レクチャラー 友野秀樹・奄美倫理法人会幹事が講話

令和2年1月22日、経営者モーニングセミナー

 

水俣芦北倫理法人会では、毎週水曜日午前6時から7時まで、水俣市内のホテルサンライトで、経営者モーニングセミナーを開催しています。 22日は、法人レクチャラー 奄美倫理法人会 友野秀樹・幹事((一社)シンクロプラス 代表理事)をお迎えし、「真冬の禊で気づいたハイ!の実践の意味」をテーマに、約40分講話を行って戴きました。以下は、その要旨です。

2003年奄美大島出身の先輩経営者から紹介されて、東京都豊島区倫理法人会に入会しました。07年に専任幹事を拝命してから、モーニングセミナーに参加するようになり、倫理研究所の富士研修に参加しました。

2月雪が降る日の朝、フンドシ一枚で正座をしました。逃げられない状況の中で、「やるしかない!」と思い、冷たさをはねつける感覚でバケツの中の氷水をかぶろうとするとき、研究所の先生から「我慢大会ではありません。肩からゆっくり水をかけてください」と言われました。

・さらに、「ささるような冷たさを感じることを感謝しながら受け入れてください。 冷たいと感じたことに感謝しなさい」と言われました。 その時、「冷たい! ありがとうございます」と。すると震えが来ず 身体が暖かくなる感覚がありました。 受け入れるということは凄いな」と思いました。 この時の禊で、受け入れることの強さを感じました。

・倫理法人会のお役もそうです。忙しいからとか、やったことがないからとか断りがちですが、役を引き受けてやることによって、できなかったことができるようになります。 09年には、東京都倫理法人会の広報委員長を拝命、広報活動の経験はありませんでしたが、東京都会長より 倫理法人会を世の経営者の為に知ってもらえるよう、外向きの広報ができる委員会に切り替えるようチャレンジしてほしいと言われました。

・東京都の60単会の広報リーダーとして、初めてフェイスブックのグループコミュニケーションの活用を導入しました。 フェイスブックやスマホの研修会なども行いました。 豊島区で率先して行い、見本を示していきました。その後、豊島区倫理法人会会長や東京都城北地区長を拝命したり、話すことが苦手だった自分が、ラジオ番組のパーソナリティを10年やるなど予想もしない事ができるようになりました。

友野秀樹・法人レクチャラーは、「偶然はない。出会った縁を気づけるか気づけないか、生かせるか生かせないか、だと思う」と結ばれました。 とくに倫理法人会の役を受けたときは、「できるか?できないか?ではなく、頼まれたら受ける。これをした結果やれることが格段に増えました」と強調され、役職に積極的に取り組むことを奨励されました。 講話の一部しか紹介できませんが、たくさんの素晴らしい経験を披露していただき、まことにありがとうございました。

1月21

広報委員会

ホームページへのアップの仕方を講習中です✌️

今日の広報委員会、ネットの講習でかなり時間がかかりました。

参加の皆さん積極的にスマホから、ネットにアップする手順を取り組んでおられました.

近いうちに県のホームページが活力のある情報が沢山掲載されること、期待です‼️

これからも積極的に勉強しましょう。

テンジンさんありがとうございます❤️❤️講習よろしくお願いいたします。

田上さんからの腕章の情報!!